<<  main  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ケータイ大喜利 予選5・6結果
またしても駄目でした。うん。
まぁ「絶対面白いだろ」と言えるようなネタ書いてないこっちが悪いんですけどね。
前回と同様ネタ供養のみ。


【お題5】
「小学3年算数」テレビ欄に書かれた、やたらあおったフレーズとは?


・ニュアンスでわかろう
・白ペン先生の自己満講座
・イントロクイズ形式


【お題6】
「トホホ・・・」なカーナビ。その驚きの特徴とは?


・本当に着く気があるか試してくる
・いっぱい水の入ったタライを頭に乗せている
・不自然に青と赤のコードが見えている
・夕立ちが似合う


お題5に関しては、「あおった」をつまんない方に解釈しちゃってますね俺。
相変わらず頭固いなあ。

お題7・8は昼休みにでも考えよう。
スポンサーサイト
Comment
ズズさんへ

[ 8位 ] 風shi
第二理科室からユダヤ人が帰ってこない

これどう思う?
答えにくいかもしれないが、
これは笑いの中にあり?
意見が欲しい
すいませんが、教えてください
酔っ払った勢いで書いているが、
この種の笑いを評価するなら、問題ありと思う。
俺の意見は笑いを限定している?
Posted by: モモ |at: 2005/07/30 2:41 AM
ボケノート Page85のお題
「第一理科室と第二理科室の決定的な差は?」
の時のネタっすね。
そしてこのネタは当然ホロコーストを指している、と。

ネタとして有りか無しかというなら有り、
面白いかどうかというなら少し面白いと思います。

だって我々は完全なる一般人ですからね。
しかもネット上では完全なる匿名です。
有名人、芸能人なら当然の如く制限される発言でも、僕らなら自由に言える。ネタにできる。
その特権を利用しない手はないと思うし、それを元に面白いネタを書けるのなら迷わず書くべきだと思います。
結果的にそれが酷評されようが評価を受けようが、あとは受け手の好き嫌いの問題ですからね。モモさんのような感想を抱く人がいても何ら変ではないと思いますよ。

ただ俺にとっては過去に死んだ人の尊厳より、今頭の中に浮かんだ面白いボケのほうが大事ですね。ホロコーストで死んだ人の中に俺の知り合い一人もいませんし。
Posted by: ズズβ (◆.rCKS6Udec) |at: 2005/07/30 9:22 AM
そのネタ壷あげしましたものです。

単なる受け売りですが。
そのネタを笑うことは、ホロコーストで死んだ人を笑うということではなく、第二理科室をホロコーストへと変化させた発想を笑うということなので、自分的には問題はないと思います。
そんなとこにそんなものがあるのかよ的な感じで。
Posted by: 虎猫 |at: 2005/07/31 6:50 PM








Trackback

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile